FC2ブログ
2017/08/15

再会

なかなか更新出来なかったですが、お気に入りのあんちゃんが渋谷の系列的に移籍したとのことで遊びに行ってきました。
予約をして渋谷駅から5分くらいのホテルに。ホテルだとオプション1500〜2000円が付くので、トータルではお得に。
久しぶりなのに名前を覚えてくれて再開。さっそく服を脱がられ、立った状態で大好きなつばと密着プレイ。触られていないのに既にあそこはカチカチに。
「えっち。触ってないのにあんと会って興奮してるんだぁ。電車の中であんと遊ぶこと想像して、膨らんだズボンを女の子に見せてたんじゃない。」とツバをいっぱい垂らしてきます。
「あんも朝起きたら、あそこ濡れてて、朝からオナニーしてきたよ。」と言葉のシャワー。
「くんくん。おちんちん、いいにおい。先っぽからエッチな汁が出てきてる」と、指で汁を触って指を鼻に近づけます。
「むきむきむき。あー真っ赤な亀頭が出てきたよ」と、皮をむいて。ツバを先っぽにつけて、グリグリと亀頭をまずは軽く手のひらで包み込むように撫でてきます。
少し反応すると輝いた目で「あんのおもちゃだもんね。あんの手コキと女の子のエッチどっちが興奮する?」もちろんあんちゃんと答えると「そうだよね。あん無しで生きていけない体になったからね」
といつもとかわらぬプレイ。
今回は短い45分のプレイのため、手コキと亀頭責めを交互にされながら、潮を吹きそうな雰囲気になるも、潮が吹けない状態から、亀頭をグリグリとせめられてくると、射精感が登ってきました。
最近は、寸止めからの亀頭責めが気持ちよくなり、昔は亀頭を責めら続けてもくすぐったくて萎えていたのが、今では一瞬萎えることまあるが、その後に気持ちよくなり、すぐにいってしまいそうになります。
今回もやばいと思い早めにいきそうと伝えると、手コキ止め「まだ時間あるから駄目だよ」とエッチな顔で言われると、我慢出来ないと伝えると「仕方ないなあ。その代わり潮吹き頑張ってよ」と射精後責めをされることが決定。
一気に上がってくる感じで、「いっぱい出てる。すごい濃いのがたくさん出たよ。これからが本番だよ」とローションを塗って根元を抑えての亀頭責めです。悶絶するような時間もあったけど、感覚が無くなり、萎えて責められても何も感じなくなり今回は潮を吹けませんでした。
久しぶりの再会でしたが、お手軽に楽しめて満足でした。
スポンサーサイト
[PR]

2016/04/18

手コキ店で男の潮吹きを成功するためのコツ

風俗店で男の潮吹きをチャレンジした人は多いのではと思っています。少なくともこのページを見てる人は

自分の場合の潮吹きのための事前準備
- 60分から90分前に水かお茶を500ml飲む。
- プレイ開始までに500mlの水を徐々に飲む。
- トイレは我慢せずにして、プレイ5分前に最後に出す。
  これをしないと潮でなくオシッコを出してしまうことになる。

プレイ中の注意、風俗嬢にしてもらう事
前潮 --- 射精前の男の潮吹き ---
- 体全体を責めてもらい感情を上げてもらう
- 普通の手コキを中心に責めてもらう
- 亀頭責めも途中に入れてもらう
- 感度が上がってきたら、まずは寸止め状態まで手コキ(早めに止めておかないと射精してしまうので注意)
- 寸止め。10秒くらいじらし。亀頭責め1分
- 上記を数回したあとで、寸止めから亀頭攻めを集中的に
- 萎えてきて1分くらいしても、潮吹かない場合は、亀頭責めを中止して、手コキで寸止めまで
- 寸止めから亀頭責めを何度か行うとむずむずした熱い感じなれば
- 亀頭責めを続けると潮を吹ける可能性はあります。
萎えて潮吹けないと思ったら寸止めして、感度上げてからの亀頭責めがポイントだと思います。

後潮 --- 射精後責めの男の潮吹き ---
こちらは結構つらくて最初はやめてとお願いしてしまうかもしれませんが絶対にやめてはダメです。
事前に嬢に絶対にやめないでと伝えてください。或いはやめる合言葉と決めておくとかした方がいいです。
‐ 普通に3回以上は寸止めした後に射精してください。出来れば5回以上
‐ 亀頭責めはあまり射精前にしない方がいいです。やりすぎると麻痺して感度が悪くなります。
‐ ローションを少し垂らして、亀頭責め開始。
‐ カリから上を高速で手コキする感じです。
‐ 手のひらで尿道を包み込むようにして、ぐりぐり動かす。
‐ おちんちんの根元を握って、萎えないように固定して責める
‐ 足がビクビクしたり、叫んだりした責めを継続する
‐ すぐに潮を吹かない場合は5秒くらい休んで亀頭責め再開を繰り返す
‐ 5分責めても吹かない場合は、手コキで2回目いかせるように手コキ
‐ 勃起したら、根元を握ってからの亀頭責め再開 及び 手コキと亀頭攻めを交互に行う
上記で責められると5分以内に吹けなくても地獄の5分間とその後の亀頭責めで最高な気分になれます。

これでも満足しない人は、射精後のストッキング亀頭責め(根元を縛るか、握って萎えないよう固定)
普通のストッキング責めでもすごいのに射精後は本当の地獄ですが、勇気のある方は試してください。
乱入15分などで3Pだと一人が竿を握って固定して、もう一人がすさまじい速さでストッキングを動かすことができるので
頭が真っ白になるくらいのプレイが出来ると思います。
2016/03/26

男の潮吹き 前潮 と 後潮

男の潮吹きについて

前潮と後潮があります。一般的に後潮の、射精後責めからの男の潮吹きですが
ある程度すると前潮といって、寸止め状態で亀頭責めで潮が吹けるようになる方もいます。
自分は前潮を吹いてしまうと後潮は吹いたことがなく、どちらか一回とういうことなのかもしません。
射精前に潮吹きするか、射精後に潮吹きするかの違いです。

前潮を吹かしていただいた風俗嬢は
ゴールドハンズ おとは 
ゴールドハンズ ゆき
ゴールドハンズ さくら(2014年まで在籍した昔の) 

と意外にも亀頭責め専門店のアンジェリークや男性機能鍛錬道場やもしもし亀よ亀さんよではないです。
専門店は潮を吹くよりもパンストや手でずっと責められてるので麻痺してしまう感覚に近いのかもしれません。

前潮を吹くには、寸止めからの亀頭責めの繰り返しが一番の早道だと思います。
1時間前くらいから水分を多めにとって、プレイ前におしっこをしてから挑むと吹きやすいなります。
2015/06/19

パンスト亀頭責め。ガーゼ亀頭責め

今回はパンスト亀頭責めについて書いていきます。

まずパンスト亀頭責めは普通の方は経験ないかもしれませんが、
亀頭にかぶせたり、滑らせたりして手とは違う感覚を楽しむプレイです。

- パンストを15センチくらいカットして持ちやすい状態に。
- 初めてはローション多めで。
- 亀頭にパンストをかぶせ、手コキでまずは馴染ませる。勃起状態に。
- パンストを両手で持って、少し伸ばして亀頭にフィットさせる。
- その状態で左右にゆっくりと動かします。これで悶絶する人が多いです。
- 勃起した状態で、パンストを少し下に引っ張って伸びる感じで動かす。(なので勃起状態)
- ゆっくりとかつ端から端までく左右あるいは前後に大きく動かす。

だいたいこれで、慣れた人でも「うー。やばい。くすぐったいような我慢できない感覚」
手足を拘束して逃げれないようにしないと、手が出て止めてしまうので拘束はした方がいい。
慣れないうちは、動かせる頭を左右や腹筋しているように上半身を浮かせたり
足をつっぱりとしますが、できる限り力を抜くよう努力してください。

上記で我慢できるようになったら、(我慢できなくてもね)
- 勃起状態で、尿道口にパンストをピント張って、小さく左右に動かす。
- 裏筋にパンストを少し斜めにセットし、ピント張って、大きく左右に動かす。
‐ これで気持ちいい箇所を嬢に伝えて、もっと激しくしてもらうといい。

どうしても我慢できない人には
- M字で手と足を拘束する。或いは大の字でベットに固定。
‐ 上記のプレイをしたら、我慢できず、ふにゃふにゃになる人は、手コキで寸止め近くまで持っていく。
‐ 寸止めからの亀頭パンスト攻めで、ゆっくりではなく、高速でパンスト責めをしてもらう。
- パンストを勃起したちんぽに被せ、両手でパンストを下に引っ張ってテント状態に
‐ 上下に高速に動かしてもらう。右手を下げたら、左手は少し上げる。
‐ これだとかなり高速に動かせて勃起している間はすごい速さで動かすことができる。

限界を超えると、人間は少し感覚が鈍感になるので
寸止め-> パンスト高速責め ->手コキ -> 寸止め -> 高速パンスト責め
これで、いきそうでいけないでも気持ちいが継続できます。

勃起が弱い方は、コックリングか、睾丸と根元を縄で縛ると勃起状態が維持できるので
それで寸止めパンスト亀頭責めされると、腰を勝手に振って悶絶しているかもしれません。

プレイの仕方は同じですがガーゼでも少しざらついた感覚なのでさらに刺激が強いですが
弾力性が違うので、吸い付き具合が違うので、好みでお願いするがいいと思います。

最後に嬢によっては、勃起していないちんぽに亀頭責めする嬢がいたり、悶絶したりすると「大丈夫」と聞いている
嬢もいるので次のことを伝えるといいかもしれません。

- 勃起した状態で亀頭責めしてください。
- 寸止めから、パンスト亀頭責めも後半してください。
- 「ダメ。やめて。もう無理。」って言ったら、高速でさらに強く責めてください。
- 勇気ある方は、いった後の直後責めでパンスト亀頭責めを

プレイは80分とか100分にした方が普段とは違う感覚を味わえると思います。
2015/06/14

亀頭責めについて

亀頭責めについて自分が経験したことを書いてみます。

亀頭責めとは
- 亀頭を手やパンストを使って擦ったり、握ったりする。
- 初めはくすぐったかったりしますが、慣れてくるとしびれる感覚になる。
- いきそうでいけないドライな感じでもんぜつする。
- 相性がいいと、空打ちの感じでパクパクする。

亀頭責めを気持ちよくなるには(手で)
- 亀頭を手でローションをつけて、ゆっくり手コキ
- 慣れてくると少ない量やオイルなどで刺激を調整
- 先端やカリ付近の気持ちいい場所を攻めてもらう。
- 慣れてくると、亀頭をマニュアルの車のシフトレバーを握り
 尿道口の上に中指を置いて、指を一本ずつ左右にずらして動かす。
‐ 亀頭全体を牛の乳搾りみたいに握って押し出す感じにする。
‐手のひらを手首側に亀頭を置いて、指先まで亀頭すべらしていく。
‐手のひらの真ん中を尿道にあてて、少し手を丸めた状態で素早く、細かく前後左右に円を描くように動かす。

少し萎えてきたら、手コキをして、硬くする。硬い状態で亀頭責めされたほうが気持ちいいです。ただし射精しないように注意。

以上が気持ちよくなってきたら、次はパンストなど試してみるといいです。
パンスト責めについてまだ後日掲載します。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。