FC2ブログ
2016/03/26

男の潮吹き 前潮 と 後潮

男の潮吹きについて

前潮と後潮があります。一般的に後潮の、射精後責めからの男の潮吹きですが
ある程度すると前潮といって、寸止め状態で亀頭責めで潮が吹けるようになる方もいます。
自分は前潮を吹いてしまうと後潮は吹いたことがなく、どちらか一回とういうことなのかもしません。
射精前に潮吹きするか、射精後に潮吹きするかの違いです。

前潮を吹かしていただいた風俗嬢は
ゴールドハンズ おとは 
ゴールドハンズ ゆき
ゴールドハンズ さくら(2014年まで在籍した昔の) 

と意外にも亀頭責め専門店のアンジェリークや男性機能鍛錬道場やもしもし亀よ亀さんよではないです。
専門店は潮を吹くよりもパンストや手でずっと責められてるので麻痺してしまう感覚に近いのかもしれません。

前潮を吹くには、寸止めからの亀頭責めの繰り返しが一番の早道だと思います。
1時間前くらいから水分を多めにとって、プレイ前におしっこをしてから挑むと吹きやすいなります。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

2016/03/26

エムプラス さとみさん

今回も赤坂エムプラスへ。 新橋時代から在籍のさとみを今回は指名。

プロフィールに潮吹きと書いてあるので期待して待っていると
「コンコン」「失礼します。さとみです」
勝手に綺麗系の冷たい感じと想像していたけど、かわいさもあってあたりかと

「どのようなプレイが希望ですか?」「結構このようなお店に来るんですか?」
と聞かれ、かなり通ってるけど、そこそこかなあと

自分から服を脱ぎ始めると
「自分から服脱ぐなんて早く責めてほしいんだぁ」
「乳首とかは感じますか?」
もちろんと思ってうなずきます。乳首をころころをさわってきます。
「少し硬くなってきたぁ」
こりこりといじってきます。
「あれ、こっちも大きくなってるんじゃない」
とパンツの上からさわさわ。
次にパンツの中に手を入れて、
「もう濡れてるよ」

きれいな脚を見ながら手コキをされてすでにカチカチです。
言葉責めはそんなに得意ではなさそうですが、気持ちいい手コキです。

全裸になって仰向けになると
「どのあたりが感じますか?」
「竿、亀頭、カリとか」
ここで亀頭とカリと伝えると
カリ首をぎゅっぎゅっと指をわっかにして責めてきます。
亀頭も握ったりと責めてきて、亀頭が熱くなるのがよくわかります。

手コキでしごかれたり、亀頭責めと乳首を責められながら、15分くらい勃起状態です。
いかさないように加減しながらでも萎えない程度にずっと気持ちいい手コキをしてくれます。

10分前くらいで、潮吹きをしたかったので、
「そろそろいきたいです」と伝えると
「まだ時間あるよ」「もう我慢できなくなったの」といわれたので
「射精後もずっとしごいてほしいんです」と伝えると笑顔で
「いいよ。でもつらくなったらすぐにいってね」と優しい言葉
「いっぱい出していいよ。」
「いっぱい出した後もいっぱいしごいてあげるから」
と手コキが早くなっていよいよフィニッシュです。
「いきそう」
「いいよ。いっぱい出して」
「いく。いく。いく。どぴゅ」
「あっ。いっぱい出たね。まだどくどく出るよ。全部出さないとね」
と射精後責めが始まります。

くすずったいような感じがしながら、亀頭責めを一生懸命していますが
30秒くらいで「大丈夫?」
「はい」
今度は亀頭をぐりぐりしてきて
「やめる?」と優しい言葉がきて、
潮吹けそうになかったので今回は終了。

プロフィールの潮吹き名人は疑問に終わりましたが、潮を吹きたいとか絶対にやめないでとかを伝えておくと
感じはかわったのかもしれません。
毎度やっぱりプレイ前に伝えておく必要がありますね。

手コキはトップクラスに上手なのでもう一度、今度はすべての希望を伝えてリベンジしたと思います。
2016/03/19

エムプラス 赤坂 あん

赤坂にあるエムプラスに行ってきました。レンタルルームは2000円くらいです。

今回はナンバー1ともいわれている立華あんさんに入ってきました。
ブログではエッチな事を書いているのでどんな感じかとドキドキしながら部屋でまっていると

「こんばんは。 あんです。」と部屋に入ってきて、テンションあがります。
色白で少女のような感じです。
「今日は仕事帰りですか。あんにエッチな事されること期待しながら仕事してたのかな。」
「今日のオプションはどうしますか?」
「あんのおいしい唾とか、ぷにゅぷにゅのおっぱいとか」
ブログで有名な唾と下着をオプションに選んでしまいました。

「じゃ。ゆっくりぬがしていこうかな」とすでに乳首をさわさらといじってきます
「シャツをぬがせていくね。あれコリコリしているところある。」
「下着の上からでも立ってるのわかるよ。透けたシャツ見られて電車で興奮とかしているんじゃない」
「ズボンも脱がせよう。まだ触ってないのに、なんかつっぱてるよ」
と言葉責めをされながらパンツのみになり
「パンツの中からさわってほしいんでしょ」 「はい」
「すごい。かちかちになってるよ。あんに服脱がされただけで。。」
「皮かぶってるんじゃない。先っぽがぬれているよ。パンツ汚れちゃうよ」
とパンツをいよいよ脱ぎます。

「皮かぶってるじゃん。あんの指が皮のかなに入ってるよ」
とかなのかなに指を入れて、かきまぜます。
「あんの指にがまん汁いっぱいつけて興奮しているなんて変態」
「皮オナニーばかりしてるからだね」
「あんのおいしい唾かけてあげる」
「がまん汁とあんの唾でどろどろになってる」
「あんの唾他にもかけてほしい」
「顔に唾かけられたことないでしょ」
「いっぱいかけてあげる。つばおいしい」とくちの中や顔にかけられます。
「あんのおっぱい見てエッチ」
「あんのぷにゅぷにゅのおっぱいすごいでしょ」
「すごくやわらかくて」

「次はよつんばになってみて」
「あんにいっぱいエッチなところ見られてるよ」
「会社の後輩の女の子にもこんなことされたいと思ってるんじゃない」
「乳首と竿一緒に責めたらどうなるんだろうね」
「先っぽからエッチな汁が垂れるよ」
「あんの唾とかローションなくてもぬるぬるだね」
「先っぽとかいじったろうどうなるんだろう」
「どうしたの?亀頭いじらされて気持ちよくなってるね」
「もっともっと声出してエッチな声聞きたいよ」
「気持ちいんだあ。あんに手コキされて」

「そろそろ仰向けになろうか」
「あんにいっぱい出すところ見せてね」
「いった後もいっぱい手コキしてあげるかね」
「カリ首をぐりぐりされるのもすきなんでしょ」
「玉が上がってきてるよ。亀頭も真っ赤でぷっくりしている」
「これはどうかなあ。早い手コキも好きでしょ」

ここでいきそうになって「あっ。いきそうです」というと
「まだ10分以上あるよ」と亀頭責めをされ
「どうしたの。いっていいんだよ。いっぱい出してー」
「亀頭じゃいけないです。」
「亀頭じゃいけないの。しょうがないなあこれが気持ちいいんでしょ」
「あんにいっぱいの精子出るところ見せて」
「あんもいっぱい興奮してきたから。」

「あっ。いきそうです」
「いいよ。いっぱいあんの手に出して」
「カチカチ。すごい硬いよ」
「あっ。いきそう。いきそうです。」
「亀頭パンパン。あっ。すごい。いっぱい出たよ」
「まだ出せるよね。まだまだ出るよね」
と亀頭責めの開始です。
「いっぱい声出していいんだよ。亀頭ぐりぐりされてビンビンしてるよ」
「あんに潮吹くところ見せて」
「いっぱい潮吹くところ見せて」
「もっと激しくしてほしいの。亀頭ぐりぐりされて気持ちいいの」
とここでギブアップしてしまいました。

いくまでの間に興奮しすぎて敏感になってしまったのか、亀頭責めされても
感覚があまりない状態になってずっと我慢できる状態になったので潮吹きは今回は失敗でした。

とっても雰囲気づくりやプレイが上手でこれからのオキニになる一人だと思います。
今度は長い時間でいっぱい遊んでみたいと思う女の子でした。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。