FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/07/02

亀頭責め専門店 アンジェリーク サラ

今回は五反田の亀頭責め専門店のアンジェリークへ行ってきました。
もう慣れたので、事前に予約をして、時間通り待ち合わせ場所に。 
今回も同じホテルです。もう少し安いホテルだと使いやすいのですが、綺麗なので我慢しましょう。

今回は、サラさん。写真のイメージ通り、小柄ですが清楚なでもエッチな感じの女性です。
丁寧な言葉づかいでホテルに入り、準備開始です。

まずはシャワーを一人で浴びて、その間にサラさんが準備をしています。
シャワーから出て、まずは、ベットにあおむけに寝ます。

「まずは縛っていきますね」
「体制は、M字にしますか?それとも太ももに拘束にしますか?」と聞かれたの
「うーん。M字にします」というと、手と足首を縄で高速されて、もう身動きできない状態で
おちんちんが勃起してきます。
「あらー。もう大きくなってきてますよ」
「おちんちんも縛っていきますね」と、睾丸と根元を拘束されてきます。

「では。マッサージはじめていきますね」と相変わらず丁寧な言葉で責めてきます。
「気持ちいいですか?」と亀頭にオイルを塗って、ぐりぐり責めてきます。
手のひらで、亀頭の側面をこすったり、亀頭をにぎったりと、
ゆっくりとでもずっと亀頭をずっと責めてきます。
ゆっくりと責められることがあまりないので、もうちょっとという気持ちが出てきます。

手のひらでくりくりを亀頭を磨き上げられて、10分くらいたつと
「うっ。気持ちいです。でももっと責めてください」とお願いしたところ、
「もう少し我慢してください」と
さらに10分以上亀頭をずっと、手で責められ、次は
「乳首も感じるんですか?」と聞かれたので
もちろん、「はい」と

「では。乳首と亀頭を責めていきますね」
乳首を責めながらも、片手は亀頭を離さず常にさわさわとこすられています。
「気持ちいいです。おかしくなりそう」
「気持ちよくなっていいんですよ」とまたもや冷静な言葉。

30分くらい経過して、「次はパンスト攻めを行いますね。」と
パンストにローションをたっぷり含んで、亀頭に充ててきます。
「いきますね」とパンストをゆっくりと前後左右に。

これがたまらなく、じっくりと亀頭を責められたので敏感な状態の一歩手前で
パンストの刺激がたまらないです。
我慢できず、腹筋運動をしてしまいますが、われ関せずと、ずっとパンストでゆっくり亀頭責め。
いっそのこと、我慢できないほど激しくされた方が、麻痺した感じでがまんできるのですが
今回は、やばいだめかもと
「ちょっとやめて」と言ってしまった。
少しゆっくりとした責めで少しリラックス。パンストが苦手と勘違いしたのか、パンストから手コキへ。

再び亀頭責めが始まり、少し手コキがはいり、いよいよクライマックスに近づいてきました。
寸止めを何回かされたあとに、もういきそうですというと
「まだ時間があるので我慢してくださいね」
と亀頭責めをしてきます。

もう10分くらいたったところで、ではいつでもいっていいですよと手コキを開始
ものの数分で射精したい感じになり、発射。
「気持ちよかったですか。たくさんでましたね」
とプレイ終了。

全体としてテクニックはすばらしいのですが、亀頭責め専門というより、気持ちいい亀頭マッサージって
感じでとっても気持ちよくいくことができました。

精神的には亀頭攻めで、拘束されているので、気持ちいいから、泣き叫ぶくらいの責めを
されてみたい方は事前にお願いした方がいいかもしれません。
鬼のように亀頭責めを時間いっぱいやられ、ぐったりされるくらいのプレイ好きな方には
前もって説明した方がいいです。

上記のように責めてもらえる嬢の情報をお待ちしています。




スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。