FC2ブログ
2018/05/14

久しぶりの更新 池袋 トシマ・ローレンス

かなり時間が空いてしまい申し訳ありません。
最近は風俗に行く回数自体が減っており、亀頭責め専門店にもほとんど行っていないため更新していなかったです。

今回は知り合いの紹介で熟女系の嬢に入ってきました。
手コキと亀頭責めのテクニックが一流で毎日出勤しているとのことで
値段があまりに安いため不安になりながらも池袋を訪問。朝からお店に電話してホテルに入館して待ちます。

90分で9000円ほどですので時間たっぷりと楽しめます。
「コンコン」とノックがあり、どきどきでドアを開けると
30代後半の小柄の女性が入ってきました。五反田の専門店にいる嬢と同じくらいだったので安心。
早速プレイについて趣向を聞かれるので
「2回抜きたい」 ・・・ これは射精後責めの時間を確保するために
「かりと亀頭が好きです」と答えました。

シャワーを一人で浴びて出てくると嬢が着替えて準備して待ってました。
壁に手をついて後ろから背中、お尻、太ももととさわさわしてきます。
時々乳首を触ったりされビクってなると、いじわるそうにじらしながらさわさわしてきます。
次にベットに横たわり肩から背中、太ももと、足くびをマッサージをしてきます。
次に太ももとのリンパをマッサージでほぐしてくるんですがここですでに体がほてってきます。
マッサージを受けると、ちんぽに血液が集まってきてガチガチに。

よつんばになり、いよいよ鼠径部や玉をマッサージしながら竿を徐々にさわってきます。
「もうガチガチになってるよ。何日くらいたまってるの」
「5日間くらいです。」
「いっぱい溜めてきたね。90分あるから2回いっぱいだそうねと」
専門店ではないため、ガーゼやパンスト責めはないが専門店でも働いている嬢なので
手を駆使しての亀頭責めをしてもらいます。

手コキで竿をしごいて、ガチガチになったかと思えば尿道付近を手のひらで
ぐりぐりを蓋をまわすように高速で回転させてきます。
裏筋なども指でリングを作って高速で上下させたりして
腰が引けてしまうと
「これが気持ちいんですね。もっと気持ちよくなってください」
と手コキと亀頭責めを交互にしてきます。
乳首も責めてほしいというと、乳首も指ではじくようにコリコリといじられ
乳首もかちかちになると、ちんぽからも我慢汁が出てきます

がまん汁を使ってさらに亀頭をてかてかに磨きながら、手コキで1回目を抜きにかかります。
「すごく気持ちいです」
「そうだよね。もっと気持ちよくなって」
「カリに指がすごく引っかかるよ」
「びくびくおちんちんが言ってるよ」
といきそうになると、
「いっぱい出してね。」
と手コキをしながらもう一方の手で飛び散らないように蓋をして発射。

普段ならここから射精後責めですが、今回は2回線ということで
まずはふき取って綺麗にしてもらいます。
「少し休みますか」
と聞かれたので
「いえ、このまま続けてください」
「いった後の少し敏感な状態も好きなので」
と答えると
ローションを再度塗って手コキを再開。
ここからがこの嬢のうまいところで、敏感な状態でも気持ちいい感じに
竿を中心に攻めてきて、早くも少し勃起状態に。
いってからまだ、5分くらいしかたってないから
当然亀頭は敏感な状態ですが、竿が少し固くなったので
「亀頭も責めてください。」
「萎えないように根本抑えて責めてください。」
と嬢にお願いしてせめてもらうと
「うぅーーー。おかしくなる。」
と体がくすぐったさに、足がピンと張ったり足がプルプルと動きます。
ここで責めを緩めらないように
「もっとおかしくなりたい。無茶苦茶に攻めてほしい」
と嬢が手をゆるめないように言うと
竿を少ししごいたかと思うと、さらなる亀頭責め。
根元を押さえて、カリから上を高速でしゅぽしゅぽとしごいてきますが
射精後責めと同じような感覚になり
「潮がでちゃいます。いっぱい吹くところ見てください」と
おねだりした瞬間から潮吹きが始まり
「亀頭気持ちいです。もっと」とおねだり
1分くらい潮を吹いて、体中がびちゃびちゃに
ぐったりしていると
「2回戦だよね」とまだ時間があったので手コキでそのままいかされました。

射精・潮吹き・射精とかなり格安で体験できたのですごく満足です。
女性は年配ですが要望を伝えると答えてくれるので大満足でした。

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

非公開コメント

みてます

更新きたー

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

> 担当の嬢を教えていただけないでしょうか⁇

返信遅くなりました。川瀬さんになります。