FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/05/21

新橋の手コキ店 ゴールドハンズ さくら

今回は新橋のゴールドハンズへ。

小柄なかわいらしい女性を選びました。
彼女は何度か遊んだことがあって、特別かわいい感じでないが、プレイの相性がいいです。

久しぶりにあったので、「うれしい。また来てくれて」
「今日は何日分たまってるの」
「4日です」
「結構たまってるね。今日は何回出せそう」

「1回でお願いします」
「じゃあ、時間いっぱい責めちゃうよ」

プレイ開始です。耳に息をかけてきたり、足を太ももの上において
「重くない?」「私もビンビンのちんぽ見てたら興奮してきちゃった」

「乳首攻めてもいい」「すごーい。こりこりになってる」
「おちんちんも一緒に動いているよ。気持ちいいの」
と優しい感じでエッチな言葉を畳み掛けてきます。

「私でこんなに気持ちよくなってくれるなんてとってもうれしい」
手をオナホールみたいにして
「今から入れるよ。ぐちゅぐちゅの手マンコに」
「入ってるよ。どう気持ちい?」
「すごい、血管が出てるよ。ズボズボ入ってるよ」

しばらく手コキをされて。
「体制辛くない」と、ここで座っている状態から仰向けに。

「今度はカリ首を責めちゃおかなあ」
「すごいひっかかる。おちんちん。真っ赤で、すごいひっかかる」
「気持ちいい」

「そろそろ出したくなってきた」というと
「まだ10分あるから、これから寸止めだね」
「5分前まで出したら駄目だよ」と寸止めをされて
「いいよ。思いっきり出して。濃い精子いっぱいだしてね」

1分もしないで射精したくなって、「出そうです」
「がんばったね。いっぱい出してね。」 と遂に射精。

「いっぱい出たね。ちょっと拭くから待ってね。」
「すっきりした?」
「はい」
「うれしい。今日はオナニーしなくてもいいね」

こんな子がお店で働くのかあという感じで、田舎の女の子という感じです。

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。